FC2ブログ
TOP > ウハハ
 ← パタポン3クリアしたけど | TOP | ユッケで食中毒事件が起こったのか

応援してあげてね

リストマーク ウハハ 

2011年05月06日 ()
20110503.jpg
ファッションショップ店員「これどうですか~^^」
私「はぁ・・・(それは背の高い人が着るから似合うんだろうがよ・・・チビに勧めるなよ・・・)」
洋服は、流行りの服や良い服を選ぶんじゃなくて、自分に合った服を選ぼう!!
おばあさんが若者の服を着てたら変だろ!!そういうことだ!!
服に合わせるな、自分に合わせろ!!そう思いまんた


続きは全く関係ないどうでもいいこと


絵を描くにおいても、音ゲーするにおいても、やりすぎると嫌になることがある
音ゲーはまだ楽しいけどさ、絵はしょっちゅう嫌になる。
(真面目に本気で絵を描くと2週間は絵を描く気が失せるので落書き程度に抑えてる)

不思議な現象、その時は「何度やってもできなかった」筈なのに、
何日か間をおいて久しぶりにやってみると・・・「あっさりできちゃった」りするんだよね・・・

音ゲーで言うと、「この譜面、前はできなかったのに久々にやったらあっさりできちゃった・・・」
絵で言うと、「髪の毛(皺など)が上手く描けなかったのに久々に描いてみたら意外と描けた・・・」

何度もずっと練習し続けてると、ある程度脳が記憶する。
でもその時のままのやり方だとそれができない。

つまり、ずっとやらないことで「今のやり方を忘れる」。
そして久々にやった時、「新しいやり方でできる」ようになっている。

でも"新しいやり方"ってのも、「何度も練習」したからこそ脳が無意識に思いついたのであって、
やっぱり何もやらなければ新しいやり方にも辿りつかない。

それに以前のやり方と新しいやり方との違いは、見た目では分からない。
感覚の一新みたいなものだし。

私の脳はなかなか面倒臭い構造のようだ・・・それとも他の人もこんな感じなのかな?
努力の反映は時間がかかるね
関連記事
[2011.05.06(Fri) 16:53] 日記は独り言 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


 ← パタポン3クリアしたけど | TOP | ユッケで食中毒事件が起こったのか

プロフィール

カレンダー

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

カウンター

検索フォーム